World Community Grid (WCG) [edit]

World Community Grid (WCG,ワールドコミュニティーグリッド)とはIBMの援助で発足したプロジェクトで、目的は人類に貢献するプロジェクトに取り組むための、世界最大の公的コンピューティング・グリッドを構築することです。 World Community Grid ではテクノロジーを、公的な非営利組織のみが人道的研究に利用できるようにしています。 プロジェクトの成果はパブリックドメイン(知的財産権が存在しない状態)として世界中の研究コミュニティーに公開されます。

公式説明 [edit]

私たちの使命、活動、そしてあなた
World Community Grid の使命は、人類に貢献するプロジェクトに取り組むための、世界最大の公的コンピューティング・グリッドを構築することです。 

私たちの活動では、科学研究用グリッドの基礎として機能する、技術的なインフラストラクチャーを構築してきました。
私たちの成否は、世界をより良いものに変えていくために、使用していないコンピューター時間を集団で寄付できる、個人個人の方々にかかっています。

World Community Grid ではテクノロジーを、公的な非営利組織のみが人道的研究に利用できるようにしています。
公的グリッドがないと、必要なコンピューター・インフラストラクチャーにコストがかかるために、研究を完了できない可能性があります。
福祉を発展させることに関与する私たちの活動の一部として、すべての結果がパブリック・ドメインに置かれ、世界中の研究コミュニティーに公開されます。

スポンサー

最新の情報テクノロジーの作成、開発、および製造における業界のリーダーである IBM Corporation は、
World Community Grid のインフラストラクチャーを構築するためのハードウェア、ソフトウェア、技術サービス、および専門知識を提供し、
ホスティング、保守、およびサポートを無償で行っています。

公式説明/別の公式説明翻訳?/日本IBM

Windowsの他、MAC,Linux等BOINCが動作するOSならどれでも参加することが出来ます。

World Community Grid では、2019年7月1日現在 下記のプロジェクトが活動中です。

  1. Smash Childhood Cancer
  2. OpenZika
  3. Help Stop TB
  4. FightAIDS@Home - Phase 2
  5. 癌マーカー識別 (Mapping Cancer Markers)
  6. Microbiome Immunity Project

現在の研究の状況 [edit]

最新の情報はこちら(英語) プロジェクトの概要や研究情報はWCG公式サイトで公開されています。

参加する [edit]

このページでは導入と基本的な設定について説明します。 2台目以降にセットアップする場合はここから読んでください。

1.WCGのサイトでユーザー登録 [edit]

WCGの登録ページへアクセスします。 ただし、これらの時間帯はメンテナンスの為、接続できないことがあります。

#includex(FAQ,titlelink=off,titlestr=off,permalink= ,filter=程度\||CENTER:メンテ時間)

画像をクリックでTeam 2chを選択する方法の説明
クリックでチーム選択の説明

アカウント情報 [edit]

名前は6から30文字までで英数字、!、-、_、カンマ、スペースが使えます。後から変更も可能です。「名前@板名?」で登録すると板別集計で集計されます。 最後に余分なスペースが無いか注意しましょう。

メールアドレスは他のBOINCプロジェクトに参加している場合は同じ物を入力します。またパスワードを忘れてしまった場合の受け取りにも使うので有効な物を入力します。フリーメールでも携帯のメールでもOK。

パスワード等これらの情報はメモする等して大切に保管しておきます。

Team 2chに参加するには [edit]

fileユーザー登録ページでチームを選択し参加する。

マイ・チームにログオンし、チーム情報が以下のようになっていれば問題ありません。なってない場合はTeam 2chのページへ行き「チームに参加」をおしてください。 確認は導入が一通り終わった後からしてもOKです。

チーム情報
名前:Team 2ch
作成日:11/16/2004
キャプテン:ks@2ch
説明:People who sympathize with volunteerism in '2ch' belong to this team.
チーム・ホーム・ページ:チーム・ホーム・ページにアクセスするにはここをクリック
BOINC チーム ID:221

2.クライアントをダウンロード [edit]

BOINC for Windowsは一番上です。デフォルト選択されています。

WCG_download.png

選択し「続く」をクリックでダウンロードです。 ここで落とせるBOINCはWCGに参加しやすいよう設計されたバージョンです。 他のプロジェクトにも問題なく参加できます。運用機能面では同バージョンの標準版と全く同じです。 標準版BOINCを使いたい場合は純正BOINCインストールガイド?を参照してください。

3.セットアップ [edit]

ダウンロードしたセットアップを起動。 BOINCをインストールし動かすのは、あなたが権限を持っているPCのみにしてください。ライセンスにもそう明記されています。*1

1.ライセンスに同意 [edit]

ライセンスの日本語訳(参考)

WCG_Boinc_ins_1_agree.png

2.インストール場所を設定 [edit]

WCG_Boinc_ins_2_folder.png

3.スクリーンセーバーの設定 [edit]

WCGスクリーンセーバーはCPUの処理能力を浪費するので設定しない方がいいです。(ただし、あなたのPCのモニターを焼き付きから保護するためにCPU使用率の少ない他のスクリーンセーバーを利用することをおすすめします。また、省エネのためにモニターの電源を切ってもよいでしょう。)

WCG_Boinc_ins_3_Screen.png

アカウント情報の入力を要求されたら [edit]

登録ページの指示に従ってセットアップファイルを落として使っている場合は出ません。*2 登録ページからではなく直リンクで落としたり、2台目以降に入れるときなどでセットアップファイルを流用した場合などに出ます。

WCG_Boinc_ins_4_account.png

登録した名前とパスワードを入力します。2台目以降の場合も1台目と同じ名前とパスワードを入れます。

4.CPU使用率を設定 [edit]

登録が終わるとBOINCが起動し宿題の受信をする為にネットに接続します。セキュリティソフトが入っている場合はBOINCの通信をすべて許可してあげてください。 通信が正常に完了すると以下のようなウィンドウ(SimpleView?)が現れ最初にシステムのベンチマークをします。

ベンチマークが終わったら下の「Preferences」をクリックし「I want to customize~」にチェックを入れて「Use no more than 60% of the processor」を100%に変更して「Save」してください。 100%にしてもプロセスの優先度が最低なので他のソフトの邪魔をする事は殆どありません。 他の項目は変更してはいけません。 タスクマネージャでCPU使用率が100%になりましたか?

wcgskin_simple_main.png
wcgskin_simple_pre.png
あまりPCに負荷をかけたくない場合は20~30%などにするなど各自で調整してください。 90%以下に設定するとBOINCは「平均」でその割合CPUを使用します。使用率が数%~数十%まで大きく変動して負荷は一定ではなくなります。 それが気になる場合は外部ツールを使用します。*3

基本的な操作と運用 [edit]

上にあるSimpleView?では最低限の操作しかできません。SimpleView?の下にある「AdvancedView?」をクリックすると詳細な操作ができるモード(BOINC Manager)に切り替わります。

sousa_1.png
更新完了した宿題のポイント申告と、成績情報・プロファイル(WCGならマイ・グリッド)の設定を取得します。
連打すると接続待機時間が増えて、次に接続できるまで時間が掛かってしまうので連打してはいけません
更新を押さなくても宿題は完了したら即提出され自動的に次のキャッシュを貰ってきます。
更新はBOINCが現在クライアントにある宿題の状況を判断し自動的に行うので、基本的に押す必要はありません。
一時停止選択したプロジェクトを一時停止します
タスクの取得禁止選択したプロジェクトで今後新しい宿題を受け取らなくします。
取得禁止中はこの欄が「新しいタスクを許可」に変わります。
プロジェクトをリセット宿題を全て破棄し、解析アプリについても一から再インスコします。
エラーが頻発し、解析アプリの破損が疑われる場合の最終手段。間違えて押さないよう注意
離脱このマシンをプロジェクトから離脱させます。間違えて押さないよう注意。なお離脱しても取得済みのクレジットを失うことはありません。
もし間違って離脱してしまった場合は、その場で再度「プロジェクトに参加」すればいい。
ある一定期間以上BOINCを運用した場合誤離脱を防ぐ為にこのボタンは押せなくなります。離脱したいのに押せない場合はプロジェクトのサイトへ行き離脱し、その後ローカルファイル*4を削除します。
通常は「タスクの取得禁止」で宿題を取りに行かないようにすればいい。
  • 宿題が終わると自動的に送受信し次のキャッシュの解析をはじめます。宿題は自動的に送受信されますが、導入したばかりの間はちゃんと提出来てるか確認してください。
    • マイ・グリッドで間隔を設定する事によってキャッシュの量を設定できます。
    • 定期的にマイ・グリッドの結果状況を確認して宿題が提出されているか確認します。
      • 1週間以上経っても状況で一つも有効または妥当性検査処理中が無い場合、何らかの理由で宿題が提出できてません。 一つも進行中が無い場合は宿題をダウンロードできていません。 マネージャの「ファイル転送」タブでタスクが溜まってるか確認してください。溜まってるという事は宿題の送受信が上手くいっていないという事です。 送受信が出来ていない場合はOS・ネットワーク・セキュリティソフトの設定を見直してください。
      • 宿題が進まない / 宿題が落ちてこない。宿題を提出できない。
  • BOINCの動作を一時停止するにはメニューの「アクティビティ」→「一時停止」を選択します。 タスクトレイアイコンを右クリックし「休止」や、SimpleView?の「Snooze」でも一時停止出来ます。
  • SimpleView?に戻すにはメニューの「View」から戻せます。
    • SimpleView?の見た目はスキン?で変更できます。
  • ウィンドウを閉じてもBOINCは終了せずタスクトレイに常駐します。終了する場合はタスクトレイアイコンを右クリックし終了します。
  • BOINCを終了する時は休止または一時停止してから終了するのが安全です。
  • CPU100%での長時間の運用はPCによっては熱が篭り不安定になる可能性もあります。 特にノートPCは構造上熱が篭りやすいので注意。 CPU温度を測ってくれる各種ソフトなどを使い温度を見て、異常に加熱している場合は熱対策をするまで運用を見合わせてください。大体60度以上だと危険です。CPU毎の最大温度リスト熱対策をしましょう。 また解析だけの為につけっぱなしにするとその分電気代もかかります。
    • ボランティアなので無理せず続ける事が大事です。

選んでないプロジェクトの宿題が落ちてくる 日本語が表示されない場合 その他、運用トラブル セットアップに失敗した場合


これで基本的な設定は終了しました。とりあえず運用するにはここまでOKです。 WCGサイトのマイ・グリッドにログインするとさらに設定や成績の確認が行えます。 マイ・グリッドについての説明はこちら。

もしセットアップに失敗したら [edit]

最初にこれらを確認します。

  • 管理者権限でインストールを行ってください。
  • メンテナンスの時間かどうか確認してください
  • セキュリティーソフトやファイアーウォールでBOINCの通信を許可してください。
  • WindowsVista?の場合は「C:\Program Files\BOINC」のフォルダのプロパティで「セキュリティ→Users→フルコントロール」にチェックを入れてください。

それでも駄目な場合は

  1. このウィンドウAdvancedView?をクリックしこのウィンドウが表示されるようにします。
  2. プロジェクトタブにあるWorld Community Grid を選択し離脱を押します。プロジェクトタブからWorld Community Gridが消えたと思います。
  3. 念のためBOINCを一度終了します。タスクトレイにある「World Community Grid - BOINC Client」のアイコンを右クリックし「終了」します。確認メッセージが出ますのでOKします。
  4. スタートメニューの「BOINC」からBOINCを起動し、メニューの「ツール」→「Attch to project」でプロジェクトの追加画面へ行きます。
  5. プロジェクトURLは「http://www.worldcommunitygrid.org/」。次に登録した名前とパスを入力します。

それでも駄目な場合は、違う種類のBOINCセットアップファイルを使いセットアップしなおします。

  1. Windowsのプログラムの追加と削除から「World Community Grid - BOINC Client」を削除します。
  2. 「C:\Program Files\BOINC」を削除します。これは必ず行います
  3. 違う種類のセットアップファイルをこちらからダウンロードします。
  4. 同じようにインストールします。&ref(): File not found: "BOINC_INS_3_Type.png" at page "WorldCommunityGrid";
  5. 同じようにプロジェクトを追加します。

他のサイトの導入解説 [edit]

コメント [edit]

コメントはありません。 Comments/WorldCommunityGrid?

お名前:

*1 Restrictionsの項。You may use this software on a computer system only if you own the system or have the permission of the owner.
*2 ブラウザのCookieを見てアカウント情報の入力を省略します。
*3 変動しても優先度は最低なので普通は問題無いと思います。
*4 BOINCフォルダのmaster_URL.xml sched_reply_URL.xml sched_request_URL.xml statistics_URL.xml account_URL.xml

添付ファイル: filesousa_1.png 4件 [詳細] filewcgskin_simple_pre.png 11件 [詳細] filewcgskin_simple_main.png 3件 [詳細] fileWCG_Boinc_ins_4_account.png 7件 [詳細] fileWCG_Boinc_ins_3_Screen.png 4件 [詳細] fileWCG_Boinc_ins_2_folder.png 3件 [詳細] fileWCG_Boinc_ins_1_agree.png 5件 [詳細] fileWCG_download.png 4件 [詳細] fileselectteam2ch.png 16件 [詳細] fileWCG_REG.png 5件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-07-11 (木) 20:20:44 (101d)